平成24年  龍正寺 節分・星祭り祈祷会  開催報告 龍正寺トップページへ戻る

前のページへ戻る



動画 動画
H24_01節分・星祭り祈祷会00
堀上人の法話 年頭に思うこと 堀上人と佐口上人
それぞれの法話御題・・・デス

佐口上人の法話 「ふくはうち おにもうち」

動画 動画
H24_01節分・星祭り祈祷会01
絵本の朗読。心が暖かくなりました 佐口上人の法話 大太鼓のことなど 絵本「ふくはうち おにもうち」の朗読
H24_01節分・星祭り祈祷会02 H24_01節分・星祭り祈祷会03 H24_01節分・星祭り祈祷会04
特別厄年厄除け祈願申し込みの
方々には福袋が手渡されました
御上人方のまかれた福豆が中を舞う! 高らかに豆をまき、厄除けです

「他人(ひと)のせいじゃないよ。自分が悪いんだよ。」

今回の佐口上人の法話「ふくはうち おにもうち」で、佐口上人が言われた一言です。

 この「ふくはうち おにもうち」の絵本を 1年前に本堂の布教コーナーに置いたのですが、全く読まれる気配が無く「みんな、気付かないんだなぁ〜。」と「他人のせい」にしていました。(読んでいる人は、ちゃんと読んでいて今回の絵本の朗読に繋がりました・・・)そうではなく、自分から他の方に「ここに、こんな本ありますよ。読んでみてください」とお知らせもしないで、気付く人は少ないよと言うことに気付きました。
 私達は、日常の生活でも自分の仕事がうまくいかない時などつい、「あの人のせいだ」なんて思ってしまったりします。でもそう思っているうちは全然自分が成長していないのです。今回の佐口上人の法話を聞いて、自分の考え方が間違っていたことに気付きました。


 「節分」とは季節の移り変わり・・・・ということで新しい季節「春」になりました。そう「立春」です。暦の上ではもう「春」です。

 佐口上人の法話を聞くことで、新しい季節になり、今までの間違っていた考え方とさよならをして、新しい一歩を踏み出すことができました。この節分は、みなさんにとっても文字通り「節(ふし)」となる、良い時期だったのではないでしょうか。

 今年は例年になく寒い日が続きますが、みなさん体調に気をつけてお過ごし下さい。