平成24年 龍正寺 春季彼岸中日法要会  開催報告 龍正寺トップページへ戻る

前のページへ戻る


H24_0320春季彼岸会01 H24_0320春季彼岸会03
お焼香の様子 住職法話 御題は「ご先祖様に感謝」デシタ
H24_0320春季彼岸会02 H24_0320春季彼岸会04
大太鼓を叩きたい方、大歓迎です 法要後の意見交流会の一コマ


法要終了後、片づけの前に気分転換を兼ねて水分補給・休憩のお茶タイムを取りました。今回はいつもの顔に加えて、初めて龍正寺の大祭に参加された方々などフレッシュな顔も交えて反省や感じたことなどを述べあいました。
 
 以下が、その内容等です。

・塔婆を申し込まれた方で持ち帰りの方の塔婆に印を付けていなかった為、持ち帰りの方に時間を取らせてしまい申し訳なかった。次回より印を付けて分かるようにしたい。

・前の席の方がやや広く開いていたが、詰めていただくよう声掛けができなかったので後ろの方が窮屈になってしまった。今後は全体を見渡して、開いているスペースを詰めて頂くなどの声掛けをしていきたい。

・特別塔婆供養の焼香順番に於いて、檀信徒の方にご迷惑をかけた。次回より役員の方で声掛けをするなどして配慮していきたい。

・一般塔婆供養の時、ご自分の家の先祖供養の時『合唱してください』とお上人様よりお声掛けがあったので、皆さん合唱してみえたことがとても良かった。次回からも続けていくと良いと思った。

・初めての参加だったが、駐車場案内や本堂内の温かさが伝わり良かった。

・太鼓が良かった。子供の頃によく聞いていた為懐かしかった。

・お上人様とのおつきあいが15年ほどになる。叱っていただけることが無くなっている中、「自分の事ばかりではダメだ」と教えていただきました。有り難いです。今後も参加できる時は参加したいと思いますので、よろしくお願いします。


これらの意見の中で、良いことは継続し、改善すべき点は改善し檀信徒の皆さんが少しでも参加しやすいようにしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。