平成24年 龍正寺 盂蘭盆施餓鬼大法要 開催報告 龍正寺トップページへ戻る

前のページへ戻る


H24_0708施餓鬼法要01 H24_0708施餓鬼法要02 H24_0708施餓鬼法要03
祭壇を囲み・・・ 幡・水・香を無量義経を唱えながら行道 長〜い列は、お焼香の順番待ち
H24_0708施餓鬼法要04 H24_0708施餓鬼法要05 H24_0708施餓鬼法要06
法話「塔婆供養について」。皆様、
   一生懸命に耳を傾けていました。
御会式会に向けて「皆で御万燈を
作りませんか?」と呼びかけました。
        できあがりをお楽しみに。
      法話後の塔婆供養
心を込めてご先祖様へ水を
               手向けます。

 7月8日に盂蘭盆施餓鬼大法要が行われました。
毎年汗をダラダラと流す法要ですが、今年は気候にも恵まれ、檀信徒一同ご先祖供養をさせて頂きました。今年初めて宝塔偈のお話しをして頂き、参拝者全員で宝塔偈の太鼓をやめ、厳かに訓読を読ませて頂きました。静寂の中で唱えさせて頂けた事に感謝の気持ちで一杯になりました。

 法話ではお塔婆供養についてのお話しもあり、施餓鬼・彼岸などでの塔婆供養で善行を積ませて頂き、それがご先祖様へのご供養に繋がるのだと教えて頂きました。