平成27年 日蓮宗宝雲山 龍正寺 秋季彼岸中日法要会 開催報告 龍正寺トップページへ戻る

前のページへ戻る


H27秋季彼岸会01 H27秋季彼岸会02 H27秋季彼岸会03
お題目を唱えながら太鼓を叩きます ご先祖様、身内の方の供養に思いを込めて… 


H27秋季彼岸会04 H27秋季彼岸会05
佐口上人の法話

お供えを頂きながら、色々な話ができました   

 好天に恵まれたシルバーウィークの最終日、秋季彼岸中日法要会が開催されました。檀信徒の皆さんそれぞれが思いを込めて一生懸命に先祖供養をされました。

 「彼岸とは悟りの境地 此岸とはこの欲の世界」というお題で佐口上人の法話がありました。

 法要終了後は皆さんがお供えになった、おはぎ・お団子を食べながらの振り返り。
 「今年は大祭の時の10分前太鼓を叩くことを目標にがんばってやってきて、その目標が達成できた」等の感想が聞かれました。
 その他に11月に予定されている団参等の話題も出て和やかな雰囲気で法要を終えることができました。


 ※11月の団参ですが、まだ人数に余裕があります。まだ申し込まれていない方で興味があられる方、寺院又は役員までお問い合わせ下さい。