第16回 宝龍会活動報告 長者窮子(ちょうじゃぐうじ)(絵本) 前(宝龍会トップページ)へ

龍正寺トップページへ


この絵本は「三車火宅」に続く、法華七喩の第二話で「長者窮子(ちょうじゃぐうじ)」というお話です。

こちらをクリックするとPDF形式でご覧いただけます。

PDF形式のファイルをご覧頂くにはアドビリーダーが必要です。アドビリーダーはこちらからダウンロードする事が出来ます。
アドビ社のホームページへ


表紙
長者窮子表紙
4ページ 3ページ 2ページ 1ページ
長者窮子04 長者窮子03 長者窮子02 長者窮子01
8ページ 7ページ 6ページ 5ページ
長者窮子08 長者窮子07 長者窮子06 長者窮子05
12ページ 11ページ 10ページ 9ページ
長者窮子12 長者窮子11 長者窮子10 長者窮子09
裏表紙
長者窮子裏表紙
この絵本の内容は、後書きにも書いてありますが、自分は至らないものだという考えを捨てて、自分も仏の子であるという真実に目覚め、自己の本質の尊厳さを発見して欲しいという教えのお話です。